プロフィール

ラピアン

Author:ラピアン
トイプードルのマーシャ(まー)&ユーリャ(ゆら)、ラフコリーのミリシュ(みる)&シルヴィ(ヴィっちゃん)の四姉妹わんこと暮らしています♪

最近の記事+コメント
カレンダー(月別アーカイブ)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
リンク
いくつになったの?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊良湖岬の犬連れ旅

お里帰りした際、我が家がいつも泊まるのは、伊良湖岬のホテル
伊良湖岬は、島崎藤村の椰子の実の詩で有名です



名も知らぬ 遠き島より
流れ寄る 椰子の実一つ



故郷の岸を離れて
汝れはそも 波に幾月…



いずれの日にか 国に帰らむ
で終わるこの詩、もともとは伊良湖岬に流れ着いた椰子の実を見た柳田國男が、藤村にそのことを話したのがきっかけでできたそうです。



椰子の実が流れ着く=航海が可能、ということで、やはり日本民族のルーツは南洋諸島なのだ!という発想で、柳田先生にとって印象深いできごとだったようです。



それにしても、とてもロマンチックな詩ですよね。
郷愁をあおられます。



そんな謂れも、コリーズにはもちろん関係なく…



ホテルの駐車場に着いた瞬間、前に遊びに来た場所だと確信したミリシュとシルヴィ。
先に海岸に遊びに行く絶対行くと主張しまして…



長旅の休憩をする間もなく、海岸に散歩に出るはめになりました



さっそく浜辺でくつろぐミリシュ



海を見てはしゃぐヴィっちゃん



浜辺で追いかけっこ



砂浜に足跡が残ります
思わず、跡を見て歩様のチェックをするカイヌシ



足跡は…全然シングルトラックじゃありませんでしたorz



そんなチェックが入っているとは露知らず、遊びほうけるコリーズ



広い場所に行くと、犬ってテンションが上がりますよね



伸び伸びできたみたいです



夕方だからか、浜辺には私たちだけでした



ちなみに、いつも泊まるのは、伊良湖ホテルさん。
http://homepage1.nifty.com/irago-hotel/



この近辺では貴重な、犬と同室に泊まれるお宿です。



以前にも何度か泊まったので、ミリシュとシルヴィのことを覚えていてくれました



私はまだ体験できていないのですが、日曜日には船でスナメリウォッチングができるそうです。



いつか見たいなぁ、スナメリ



宿はアットホームで、昭和っぽい和室のお部屋です。



疲れてぐっすり…のはずが、花粉症で鼻水が止まらず、眠れなかったワタクシ



噛み続けた鼻の周りがガビガビで痛い



それでも、朝はコリーズのトイレ行きたい攻撃で起こされました。



そしてなんと、浜辺でトライのコリーちゃんにばったり



さくらちゃん、九か月の女の子。
長野出身だそうです



こちらの方にお住まいで、ちょうどフェリーで着いたところだったとか。



コリーに会えるなんてめったにないので、嬉しい偶然でした



朝の浜辺はコリーズには暑かったらしく、そうそうに退散
途中、地元産のイチゴやらトマトやらを買い込んで、再びお里に向かいました。
スポンサーサイト

ドッグランSondy's Garden

お久しぶりです
すっかりご無沙汰しちゃいました。
ブログはサボっても、四姉妹は毎週お出かけしてましたよ~



初めてのランにも行きました。
とっても広いこちらは、大津のSondy's Gardenさん。
なんと3000坪ですって~



看板犬のSondyくんがウィペットということで、サイトハウンドがたくさん来ています。
初めて山盛りのサルーキを生で見ました



一緒に遊んでくれたのは、アイリッシュセッターの朱華ちゃんとシェルティのフィーちゃん。
以前に高雄でもお会いしました



他にもドーベルマンやシェパード、レトリバーなど、大きい子達がいろいろ来ていました。
広いランはいいですねぇ



ここはなんと、Sondyパパさんが個人で作られたランなんです。
3000坪なんてすごすぎる



周囲は別荘地で、オシャレなお家がたくさん
素敵だなぁ



広々ランを満喫した四姉妹とカイヌシでした。
また行こうね

ミリシュのお里のオフ会

11月14日、ミリシュのお里のオフ会に参加してきました
なんとコリー総勢35頭、参加家族22という大所帯!
参加メンバーはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/martitti01/e/f26604081e62329b045a0ff262e45853



会場は愛知県新城市のアンクロダさん。http://www.tees.ne.jp/~ann-kuroda/
とっても広くて、気持ちいいドッグランです。


とにかくいたるところ、コリーの海
おやつでも持っていようものなら、ハーメルンの笛吹き男状態



途中、集合写真に挑戦しました
写りきらないので、二枚に分けて撮影





今年生まれた子犬たちも来ていて、とってもかわいかったです、
子犬って、バタバタした走り方がたまらないですよね



ミリシュも、同胎のサランちゃんとツーショット
サランちゃんはワカコママの色違い…というくらい、ママに似ています。



さらに、一歳年上の琥珀くんを加えてスリーショット
パパもママも同じです。
琥珀くんとミリシュ、大きさが違うだけで、容姿はそっくり。



到着当初はコリーが多すぎて見分けがつかず…。
ミリシュちゃんどの子ですか?と聞かれると、とりあえず適当に「ミリシュ、おいで~」と叫ぶワタクシ。
走ってきたところを「この子です」と紹介しておりました



シルヴィは血統が違うので分かりやすいのですが、ミリシュはさすが親戚の集まり。
お尻や後姿はみんなよく似ています



それでも、後半になるとどうにか皆の名前が分かるように。



お天気にも恵まれ、とっても楽しいひと時でした


08キッズの集合写真


12キッズの集合写真


フジコキッズの記念撮影


ふぇ~たん


アレックス大おじさん

途中、裏の川にも遊びに行きましたよ
ゴマフアザラシ、ご満悦です





いっぱいお土産もいただいて、ホクホクしながら帰路につきました。
ご一緒させていただいた皆様、本当にありがとうございました
またお会いできる日を楽しみにしています

びわこ梅の郷ドッグラン

日差しは強いけど風は爽やかな三連休、初めてのドッグランに行ってきました。
びわこ梅の郷ドッグラン
http://www.biwakoumenosatodogrun.com/



その名のとおり、ランの敷地に梅の木が生えてます
春に来た人の話だと、梅の実を拾い放題だったのだとか。



ランは小型・中型犬用、大型犬用、特性犬用(他の犬と遊べない子とか)に分かれています。
広いのでテンションあがりまくる四姉妹とランディくん



タフなボーダーちゃんとも遊びました
爆走する牧羊犬軍団



やっぱり、広々としたところは犬たちも嬉しいようです。
笑顔で走ってます



疲れてきたら、木陰で一休み。
ドッグカフェもあるのですが、この一週間はお休みだそうです





気がつくと、コリーズはくっつき虫まみれに
特にランディくんは大漁(笑)です



ベタベタしているくっつき虫、取るのは大変
二、三日すれば、乾いて勝手に落ちるんですが…。



まーゆらも小型犬エリアを爆走しました
特にユーリャは走るのが大好き









途中、イタグレくんとウィペットちゃんが追いかけっこ
その進路を妨害しまくるコリーズ







追いかけてもサイトハウンドには追いつけないので、次々に回りこんでは行く手を邪魔します
隅に追いつめられたイタグレくん、ついに場外脱走



そして今日も「僕のお嫁さん探し」にいそしむランディくん
ちょっとくらい迷惑がられてもメゲません



ランディくんに迫られ、椅子に逃げたダルメシアンちゃん、今度は椅子の背をとびこえて逃亡
ランディくん、なかなかの肉食男子です。





いつもどおり、水入れを抱えこむミリシュ。
それは他所様の水入れですよ









ともあれ、今日もよく遊んだ四姉妹でした
気候のいいうちに、どんどん出かけなくちゃね



こちらのドッグランには、野菜の直売所が併設されていて、朝採り野菜が買えます
いろいろ買い込んで、大満足のカイヌシ



関西オフ会、ここでやるのもいいかなと考えてます。
この秋に開催したいなぁ。

川遊び

ワイルドガーデンぷらすわんに行った後、あまりに暑かったので、場所を変えて川遊びしました



岸がちょっと高めだったので、水面をへっぴり腰で覗きこむゴマフアザラシ。
ついに、意を決して川に入りました



右手に見えているのは、ランディくんの頭。
この後、カイヌシたちによって川に放りこまれました



が、すぐに這い上がってくるので、三匹揃った写真は撮れず…
ちなみに、まーゆらには深さも流れも危険だったので、入水禁止にしました



バシャバシャを楽しむゴマフアザラシ。
ミリシュもつられて水に入りました











川原でも走りましたよ





犬たちが楽しそうにしていると、人間も嬉しくなりますよね。
遊び疲れて、帰りの車内では爆睡した四姉妹でした

ワイルドガーデンぷらすわん

先日、茨木のドッグラン、ワイルドガーデンぷらすわんに行ってきました
広くてスタッフさんも親切で、とっても素敵なランです♪



大きなランには、ところどころが築山が
いい運動になります。



夏場はプールもありますよ



小さいランも二つあるので、怖がりの子も安心



カフェはありませんが、持ち込みOKで、テラス席で食べられます



この日はとっても暑かった
日よけの下に逃げ込む犬と人間たち。



写真は撮ってませんが、レース用?のパドックもあるんですよ。



思いきり走った四姉妹でした
また行こうね

ドッグリゾートWoofさん

山中湖2日目、午後からはワフさんへ。
コリーズオーナーの皆さん御用達のドッグリゾートで、いつか行きたいと憧れてた場所です



とにかく広い!
コリーはもちろん、サイトハウンドでも思いきり走れそう
芝生に林、ヨーロッパの公園みたいです。



このステキなリゾートで待ち合わせしていたのは…



とってもハンサムなブルーマールくん



そして、エキゾチックなセーブルマールくん



はい、マロままさんちのエルモくんとベリーくんです



エルモくんは日生ちゃんの同胎で、ミリシュの従兄弟。
母犬同士が姉妹にあたります



ベリーくんは、ミリシュと一日違いで生まれ、一緒に育った異母兄弟。
パパ譲りの赤みのあるセーブルが綺麗な子です



シルヴィとエルモくん、同じブルーマールなんですが、ずいぶん見た目が違います
黒の多いクリプティックブルーのエルモくんと、ブルー(グレーの部分)の多いゴマフアザラシなヴィっちゃん。
ブルーマールは毛色のバリエーションが様々で、個性豊かです



せっかく広いランで遊べるというのに、早くも行き倒れるミリシュ



他の皆がウロウロしていても…



断固として動かないミリシュでした
だから太るのよ~!


カイヌシにいわれたくないでつよ…

い、痛いところをついてくるわね

ランの他にプールやカフェがあって、大型犬ものびのびできるワフさん。
カフェでは、ちょうど同胎だというシェパードのオーナーさんたちがオフ会をされていて、お話させてもらいました♪
最近はコリーもシェパードも小型化しているけど、久しぶりに大きくて立派な訓練系シェパードを見ました

子どもの頃、「刑事犬カール」というテレビドラマを見ていて、シェパードに憧れていたワタクシ
このドラマ…知っている方、いらっしゃるかなぁ。
女性の刑事がハンドラーで、カールとふたりで捜査して、毎回活躍するんですよ
大好きなドラマでした

そんな懐かしいことも思い出しつつ、堪能したドッグリゾートでした。
マロままさん、ありがとうございました

涼しくて空気がきれいで、犬と自然に過ごせる山中湖。
関西からは遠いけど、ぜひまた行きたいです

犬連れ山中湖のオススメ宿

山中湖の宿、ロッヂ花月園さんは独立コテージ。
犬連れでも隣の部屋などに気を遣わなくていいので、のびのびできました。
お部屋もリビング、キッチン、和室、洋室と広いんですよ♪



何より、林のドッグランが気持ちいい!
大型犬も思い切り走れます。





夕食もコースで出てきて、けっこう豪華。
特に前菜が美味しかった(*^^*)









部屋は手入れが行き届いているとは言い難いけど(笑)、その分、料金がリーズナブル
特に大型犬連れにはオススメです♪
テニスコートもありましたよ(^^)



ランでひとっ走りした後は、山中湖の観光船乗り場へ。



餌を求めて、鯉と白鳥が寄ってきました。
初めて見る白鳥に、吠えまくるコリーズ





一見入り江のような桟橋に、鯉がいるのは何だか意外。
淡水なんだな~としみじみ思います。



白鳥型の遊覧船には、大型犬も乗れるそうですよ。
私たちは桟橋だけで引き上げて、次の目的地へ。

山中湖旅行記、まだまだこれから(^o^)

山中湖に犬連れ旅行!

犬連れ旅行に優しいと評判の山中湖。
コリー友達のyueさんと一緒に、コリーズ連れて行ってきました


犬満載の車内は、料金所でいつも驚かれます



途中、浜名湖サービスエリアでひと休憩!
コリーズ連れてると人だかりができます。



ホテルはロッヂ花月園さん。
ドッグランが2000坪で、とても広いです。



灼熱の京都から訪れた山中湖は、27度と涼しくて快適
特に木陰は気持ちいい!



初日は、花の都公園に行きました。
人口の川と滝もあって、コリーズも大喜び!





早まって池に飛び込み、濡れてる子が若干一名









シルヴィとyueさんちのランディくん。
なかなかお似合い!?

山中湖の旅、まだまだ続きます

お花見コリーズ
















お花見第2段!
ソメイヨシノにはまだ早いですが、御所の近衛桜は早咲きなので、そろそろのはず…。
まーゆらを連れて帰った後、見たくてウズウズしてきたワタクシ。
普段なら自転車を使う距離ですが、コリーズ2頭引きは難しいので、珍しく車を出しました。

近衛桜は花が小降りで白っぽく、枝振りもすばらしい枝下桜です。
御所は早咲きの枝下から遅咲きの八重まで、多種多様な桜を長く楽しめます。
入園無料で、もちろんワンコok ですよ!
我が家は毎年見に行ってます♪

桜の前でコリーズ記念撮影。
車に乗る=ドッグランと思い込んでいるヴぃっちゃん、しばらく文句をたれながらランを探していましたが…それなりに花見散歩をたのしんだようです。

海外からの観光客をはじめ、すごくたくさんの方に声をかけていただき、カイヌシもミルシルも大忙し。
しまいには写真を撮る人たちに囲まれ、ちゃっかり人様の旅の思い出にも写っちゃいました(犬だけですよ、もちろん)。
「おすわり」と「まて」がとっても役立った1日でした♪
って、勝手に立ち上がったり、そっぽ向いたりしているアザラシが写ってますけどね(汗)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。