プロフィール

ラピアン

Author:ラピアン
トイプードルのマーシャ(まー)&ユーリャ(ゆら)、ラフコリーのミリシュ(みる)&シルヴィ(ヴィっちゃん)の四姉妹わんこと暮らしています♪

最近の記事+コメント
カレンダー(月別アーカイブ)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
リンク
いくつになったの?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日を楽しくする犬の知育玩具

長雨が続きますね~
我が家のように若い犬たちがいると、散歩に行けない日にどう疲れさせるか(笑)というのは大きな課題です。
これまでコングにおやつを詰めたり、牛骨をかじらせてきたりした我が家ですが、この度、知育玩具を導入してみました

犬の知育玩具といえば、ニーナ・オットソンが有名
が、お高いのです…。
数種類ありますが、だいたい4000~8000円ほどで売られています。
今までも興味はあったものの、値段がネックで購入にふみきれなかったワタクシ。
でも今回、アウトレットでとってもリーズナブルな知育玩具と出会いました



それがこちら。
http://item.rakuten.co.jp/joy-bu/ol_dokodoko/
この値段なら試してみよう!と、さっそく注文
届いたらけっこう大きく、どっしり重い。
木製かと思いましたが、木屑を固めたような素材で、おやつを隠す穴が四ヶ所についています。
そこにおやつを入れて上のタイルを動かすとおやつが隠れます。
犬は匂いでおやつがあることが分かりますから、なんとか試行錯誤しておやつを取ろうとする…というわけ。



我が家の四姉妹に試してみました
ふんふん嗅ぎ回るミリシュとシルヴィ。
これは中型犬以上向けの知育玩具らしく、トイプードルには大きすぎたようです。
まーゆらは玩具の上に乗ってしまい、理解できない様子でポカンとしていました



最初におやつを手に入れたのは、意外にもヴィっちゃんでした。
が、偶然だったらしく、後が続かず…。



ミリシュはしばらく嗅ぎ回り、諦めてしまいましたので、少しタイルを動かして、やり方を教えてあげました。
それにしてもさすがはコリー、ちょっとうまくいかないと、諦めの早いこと早いこと
頑固さやしつこさがなくて家庭犬としては飼いやすいのですが、競技には向いてないよな…としみじみ思います。



初めはただ嗅ぐだけでしたが、下にオヤツがあると確信すると、前足が出ました
ひたすらカリカリひっかきます。



どう見てもタイルを正しい方向に動かそうとしているわけではなく、やみくもにひっかいているだけです
が、ガシガシやっているうちにオヤツが手に入りました



あとはそれの繰り返し
こうやればオヤツが取れる!とやり方を学習したわけではなく、なんかいろいろやっていたらオヤツが出てきた。
そう思っているらしく、いつまでもやみくもにカリカリやっています。
いつ真実に気づくのでしょうか



ともあれ、さっと取られてしまうとすぐに終わるので、試行錯誤してくれている方が私としては助かります
多少は(?)頭を使うのか、それなりに疲れるようで、全部取った後はハアハア言ってました。
雨の日の退屈しのぎによさそうです



こういうリーズナブルな知育玩具が、他にもいろいろあるといいのにな。
迷っている方、この値段ならオススメですよ!
ただ、小型犬には大きすぎるので、サイズを確認して購入してくださいね
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。